SNSの発信で疲れていない?

先日、ホームページとSNSのご相談とのことで藤枝へと出向きました。

……当初のご依頼内容は、ワードプレスの投稿の仕方を再度教えて!だったんですけど、話を伺っていたら、SNSやマーケティングのための発信に疲れてしまったと。

結構多いんです。SNSで疲れてしまう人。

いっそのこと発信するツールを絞ってやめていきましょうと提案しました。

あれをやろう、これをやろうと義務のように発信することが増えていく。
身体はひとつだから、そんなにあれこれできない。

しかも、お金を稼ぐことがメインになってしまうと、楽しくない人が一定数います。
この人たちは、お金を稼ぎたいのは確かなんだけど、でも一方それが目的となるとモチベーションが上がらないんです。

メンターはこれをやれば必ずフォロワーが増えてお金につながる!という。

それはわかっているけど、でも発信する手が動かない。
どうしても送信ボタンが押せない。
公開しても苦しい。
そして、できない自分を否定してしまう。

いやね、メンターはそれが楽々できちゃう人なだけなんですよ。
あなたはメンターとは違うから、そのやり方が合わないだけ。

実はわたしもコンサルについて言われるようにできない自分に悩んでいたことがありました。

「どうしてこういう発信ができないかな」と言われて苦しかったり。
一方意を決して毎日投稿できても、目標達成したら1年投稿できなくなってしまった!なんてことを繰り返していました。

私の経験からは、

心が苦しかったら、今は休んでも大丈夫。

心の問題がクリアにならなければ発信は絶対に続かないのです。
私はそれからなぜ発信できないのか追求してきました。

ツールに踊らされてない?
義務感で疲れてない?
他の人の投稿見て、自分が辛くなっていない?
まずは休んでも大丈夫。

元気になってからまた一歩、踏み出してください。

今回のお客様への対応


そんなわけで、今回のお客さまへの対応は、

・改めて現状の発信状況を確認。

・そして今最低限できる投稿を本人と確認。

・ターゲットを確認。

現在使わない、管理できない&これからも使わないだろうFacebookページは閉鎖。

・個人のFacebookとインスタを連携。(一度の投稿で両方に投稿できるように設定。投稿の負担を減らす)

・Facebookのお知らせ設定を変更し日々入ってくるわずらわしい情報を減らす。

以上をやりました。そんなこともしております。

一度心の状態が元気になってから、次の一歩を踏み出しましょう。(※時にはカウンセリングが必要だと考えます)

情報や、発信の断捨離でお悩みでしたら、ぜひご相談くださいね。

「ペライチ」を使ったホームページサポートをしています

老若男女誰でも簡単に使える、作れる「ペライチ認定サポーター」をしています。

ペライチって何?

ペライチで、てらっちはどんなサイトを作っているの?

どんなサポートをしているの?

てらっちにペライチページ制作申し込みたいんだけど

ペライチ講座やってほしい

↓↓↓そんな方はこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/forlady

Sponsored

この記事を書いた人

teracchi

神社の神さまのお話と、お仕事と日々の徒然とごった煮ブログ。

お仕事はアニメ動画シナリオライター
『神さまアロマ』の神さま担当&広報担当
ペライチ認定サポーター、ペライチLOVE❤️

静岡お茶の町掛川在住。
すでに働いている子ども二人と旦那ひとりの四人家族。

工場のおばちゃんをやめて、
アラフィフはやりたいことをやって人生を謳歌してます。

ペライチサポートのお仕事についてはこちらから!
https://peraichi.com/landing_pages/view/forlady