磐田市A- lunchさんへ予約機能をサポートしました

磐田市にある予約の取れないお店、A-lunchさんに予約機能をサポートしてきました。

とても素敵なお店で、料理ひとつひとつに心がこもっている、そんなお店です。

つい先日伺った時の画像並べちゃいましたが、お店の雰囲気も、お料理ひとつひとつはもちろん、ふと飾ってあるお花や小物までみんなおしゃれで素敵なお店です。

そしてなんと、もう3月まで予約が取れないというそんな人気のお店です♪
店主のあけみさん(私と同じあけみさん!)のお人柄で人が集まるんだなーと、お話ししてると思います。

で、ひょんなことから、こちらのお店では予約対応にとても苦労されていると伺って、お手伝いさせてもらうことになりました。

ひと通り今の状況をお伺いして、まずはリサーチ。A-lunchさんの使い方に合う予約機能をリサーチしました。


提案する前に、5-6ヶ所をピックアップして実際に予約サイトを試してみたんです。

調べてみると世の中予約機能もたくさんあるんですね。

飲食だと、大きい店舗向けのテーブルを効率よく回転させるためのシステムや、クチコミサイトと連携したシステム、細かく設定のできるシステムなど、見た目も使い勝手もさまざまありました。

見た目は使い勝手がよくても、先方の使い方に見合わなかったり。

少々設定が細かすぎて迷いそうなものであったり。

まずはワークショップの予約に導入してみることになりましたので、人数や利用スタイルから考えまして、ペライチのシステムを導入することにしました。

ペライチはユーザー視点でデザインされているので、細かな配慮のおかげでITが苦手な人にも使いやすいんです。

あ、一応なんでもかんでもペライチを勧めることはしていません。その方が合うなと思ったものをおすすめします。私の範囲外のものは、専門の方をご紹介します。


そして昨日は使い方をレクチャーしたあと、実際にご自身で試してもらい、管理画面の確認までやっていただきました。

途中あけみさんから「えー!かんたーん!」「すごい楽になるー!」との声が漏れます。

インスタのプロフィールにペライチで作った予約ページのURLを入れて完成。

これで、『ご予約はプロフィールのリンクから♪』とよくある文言が使えるようになりました♪



それじゃ、お疲れ様でした!と帰ったのが4時半ころだったでしょうか。

その後、店主さんがインスタで1月から3月までのワークショップの告知をしたところ……夜中にLINEが入ってまして

「夜中にすみません!知らない間に全て満席になりました。メチャクチャ楽ちん!感謝感謝です」

と言っていただきましたー!
これまでひとつひとつ手書きで予約入れていたので、楽できるんじゃないかと思います♪

それにしても数時間で満席って、あけみさんの集客力がハンパない……。

A-lunchさんのご予約ページ

今回制作したA-lunchさんのご予約ページはこちらになります。

A-lunchさんのInstagram

A-lunchさんのInstagramはこちら。

kominka_a_lunchi

「ペライチ」を使ったホームページサポートをしています

老若男女誰でも簡単に使える、作れる「ペライチ認定サポーター」をしています。

ペライチって何?

ペライチで、てらっちはどんなサイトを作っているの?

どんなサポートをしているの?

てらっちにペライチページ制作申し込みたいんだけど

ペライチ講座やってほしい

↓↓↓そんな方はこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/forlady

Sponsored

この記事を書いた人

teracchi

神社の神さまのお話と、お仕事と日々の徒然とごった煮ブログ。

お仕事はアニメ動画シナリオライター
『神さまアロマ』の神さま担当&広報担当
ペライチ認定サポーター、ペライチLOVE❤️

静岡お茶の町掛川在住。
すでに働いている子ども二人と旦那ひとりの四人家族。

工場のおばちゃんをやめて、
アラフィフはやりたいことをやって人生を謳歌してます。

ペライチサポートのお仕事についてはこちらから!
https://peraichi.com/landing_pages/view/forlady