LINEの誤爆後のボタンに要注意!「削除」では消えない

LINEで間違っておくってしまった写真や情報、消せばいいやーと気楽に思っていたのですが、自分のところだけ消えていて、仲間のところにはまだ残っている、という事象が発生!

「削除」と「送信取り消し」わたしはすっかり勘違いしていたので、同じ勘違いしている方のために書き残しておきます。

『削除』ではデータは消えない

ご存知の方はご存知なのでしょうが、わたしはLINEに送信したデータの「削除」の方法、間違っていたんです。

ことの起こりは、とあるデータを仲間と共有した時のこと。

一度載せ、確認してもらった後すぐに消したい写真があったので、みんなで確認してもらった後に「削除するよ」と伝えました。

そして削除したのですが、まだ

「もう保存したから消してー」

と仲間が言ってきます。

でもわたしはしっかりと削除したと思っているので

「え、削除したよ」と伝えました。

「まだ残っているよ。こちらで消すね」

というやりとりのあと……

「削除じゃなくて『送信取り消し』で消した?」

と言われたんですね。え?送信取り消し?

そう『送信取り消し』で消さなければ、相手側にデータは残るのでありました。

↓つまり、こういうことだったんです。

削除自分のトーク画面だけ、情報を削除
送信取り消し自分と相手のトーク画面”両方”から情報を削除

個人的な印象では、『削除』の方が、両方から消してくれるに違いない!と思ったのですが違いました。

そしてさらに、恐ろしいのは、一度削除したら”なし”にできないこと。
一度取り消して、『送信取り消し』する方法は?

その対応法もお伝えします。

改めて『送信取り消し』にする方法

PC版やiPadなどがあれば、そこから『送信取り消し』をすることが可能です。
それがないと、残念ながらちょっと厳しい……。

PC版やiPadのLINEアプリに自分のアカウントで入り、右クリック(iPadでは長押し)→『送信取り消し』をすると消すことができました。

本日の教訓

今回は仲間内で承知している情報だったのでまだいいのですが、もし誤爆した情報を「削除」で相手方のデータも消した!と思っていたらと思うと、:(;゙゚’ω゚’):

恐ろしい……。

誤爆した後は『送信取り消し』です。


みなさま、押すボタンはお間違いなきよう。


「ペライチ」を使ったホームページサポートをしています

老若男女誰でも簡単に使える、作れる「ペライチ認定サポーター」をしています。

ペライチって何?

ペライチで、てらっちはどんなサイトを作っているの?

どんなサポートをしているの?

てらっちにペライチページ制作申し込みたいんだけど

ペライチ講座やってほしい

↓↓↓そんな方はこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/forlady

Sponsored

この記事を書いた人

teracchi

神社の神さまのお話と、お仕事と日々の徒然とごった煮ブログ。

お仕事はアニメ動画シナリオライター
『神さまアロマ』の神さま担当&広報担当
ペライチ認定サポーター、ペライチLOVE❤️

静岡お茶の町掛川在住。
すでに働いている子ども二人と旦那ひとりの四人家族。

工場のおばちゃんをやめて、
アラフィフはやりたいことをやって人生を謳歌してます。

ペライチサポートのお仕事についてはこちらから!
https://peraichi.com/landing_pages/view/forlady